住宅サッシの規格が統一?

8月24日の日本経済新聞。
トステムやYKKAPなどの住設機器メーカーが住宅用サッシの製品企画を統一することを発表しました。
なんと、業界全体で約1600種類も寸法があっただなんて・・・
これを約3割減らすんだそうです。
20090829111621_00001.jpg

メーカーとしては、住宅の着工戸数が減少する中、商品点数を絞り在庫を圧縮したい考え。
現場にとっても、設計や施工の際にとっても合理化されるのではないでしょうか?

一方、消費者にとっては、リフォームしたりする時に別のサッシメーカーを取り入れたりすることも今後は可能になりますね。
それにしても競合の激しいサッシメーカーは、今後規格が統一される中で、どのように商品を差別化していけるかが鍵ですね。
メーカーの創意工夫が楽しみです。

■———————————————————————–■
千葉ロコロコ不動産
運営:アルフォート株式会社
TEL 047-473-7560 FAX 047-473-2286
仲介手数料無料・半額・風水マンション情報は
船橋市・市川市・松戸市の仲介手数料半額のマンション情報は千葉ロコロコ不動産
津田沼駅周辺の賃貸マンション・賃貸アパート・ペット可物件・貸店舗・貸事務所の情報は
船橋市津田沼・東船橋不動産・賃貸・マンション検索のアルフォート
津田沼駅近郊の不動産売買情報は
津田沼近郊の中古マンション・中古/新築戸建・土地売買情報のアルフォート
■———————————————————————–■